さり気ない毎日が幸せ

Every day is Happy !

家族行事

on 2月 9th, 2014

休日、我が家の2ヶ月1回大掃除の日がやってきました。

朝、鶏がコケコッコと鳴り、まだ響いているその最後の「コ」を被せたように、お母さんはゴミ箱を叩きながら、わたしの部屋に入ってきて、海賊のような叫び声で「朝ですよぉー」、わたしは夢の向こう側から宥恕なく現実に引きも出せれるはめになります。

823.jpg


「はい、さっさと歯を磨け、顔を洗え、ご飯にせよう」と、大掃除の日は、お母さんは鬼になります。

ご飯を食べてから、いつもの役割で、お父さんは車の掃除担当、お兄さんは窓、壁、天井担当、お母さんは洗濯担当、わたしは床と小物担当です。

何故、お母さんだけ洗濯機だけ回せればいいかというと、洗濯以外の一番大きな役割がありー監督役です。要する、「へっ!そっちは拭かないとダメ。こっちはまだ埃が残ってる。あっちはどうなってるんだ。」とお母さんは実に誰よりの忙しいです。

午前中をかけて、お母さんの「オッケー」の許可を得て、これで我が家の大きなイベントはやっと幕を閉じることができました。もうへとへと、もう一丁昼寝しようかって話がでましたが、もちろん却下です。その後、お母さんのリードの下で、わたしたち家族は、まずお昼を外食し、車でちょっとドライブをしてから、スーパーで買い物をしてから、家族皆で鍋をして、またカラオケを行って、この日お母さんの計画通りに完璧に行いました。

休日のなのに、スケジュールパンパンでしたねと家族皆で寝る前に笑ってしまって、逆に眠れなくなってしまったんです。

家に仕切り魔のお母さんがいたら、大変ですねと言いながら、誰も満更でもない顔をしましたね~