さり気ない毎日が幸せ

Every day is Happy !

昭和の日

on 4月 29th, 2014

今日は昭和の日です。「天皇の誕生日の日」らしいですね。

勉強不足で申し訳ありません。そういうのがわたしにはあまりしらないのです。ただ、今の天皇陛下明仁様と天皇皇后美智子様が本当に大好きで、尊敬しています。

正直に、歴史や政治などに興味がありません、いけないのが分かっていても、やはり興味が湧きません。特に政治なんて、どうぜ国民の声なんぞ、政治家は聞いてくれないんだから、という印象、先入観、イメージがあります。それを国民に印象つけさせたのが政治家自身だから、わたしが政治に無関心とかじゃなく、政治家自身が自分を見つめなおすべきなんじゃありませんか。

政治家の話はともだく、天皇陛下、皇后様は一生懸命に国民のために働く姿がとっても美しいです。ご高齢なのに、病を抱えながら、国の行事を参加されて、被災地にかけつけて、その献身的な姿勢にいつも励まして頂いています。

天皇陛下は死ぬまでずっと天皇であって、文字通りに一生を働かなければいけないもので、ちょっと気の毒に思います。もう休ませてあげて欲しいです。と言っても、生まれた家が人生を左右する説はそうかもしれませんね。

考えてみれば、お父さんの弟に当たる人、わたしのおじいさんですが、最近上司と喧嘩して、勢いで会社を辞めてしまったせいで、おばさんがげきおろしっちゃって、おじさんを家から追い出して、今うちのリビングに住み着いています。

おじさんの最就職に皆を力を合わせて、アイディアを出して、ティーネットジャパンという会社に面接することになりました。それをおばさんに報告したら、しらんって言われたそうで。生まれた家が人生を左右するだけではなく、もらった夢にも人生を左右することが分かりました。おじさんは当分うちリビングで寝るしかないですね。あ~ぁ~